• BPグランプリ詳細
  • 頂上への道のり
  • 展示会案内
  • 出展企業案内
  • アクセス

トップに戻る

BPグランプリ2013 Load to the top 頂上への道のり BPグランプリ優勝までの道のり 予選の熱き戦いをレポートします。第一回のBPグランプリを制するのは誰だ!?

2012年10月28日

地区2次予選[東北ブロック]

開催日:10月28日(日)

会場:三陽自動車(山形市)

10月28日、三陽自動車(三沢慶洋社長)においてBPグランプリ東北ブロック2次予選大会が開催された。開会式では、山形県自動車車体整備協同組合・青年部会長の大江正人氏が「明日を担う皆様方が自らの力を発揮することは、日車協連・青年部で力を入れている社会的地位向上、経済的地位向上という目的にもつながると考えている。今日は刺激をもらえると思い、楽しみにしてきた」と選手へメッセージを送った。
閉会式では川村保博審査委員長が、「結果は非常に僅差だった。今回は作業時の安全衛生についても、審査基準の大きなひとつとなっていた。その差が結果に影響した部門もあった」と総括。最後に工場を提供した三沢社長より、「各県から集まった選手の作業を見ていて、とても勉強になった。決勝大会に進出が決まった皆様には存分に力を発揮して、優勝をとってきてほしい」と決勝進出者へ激励の言葉が贈られた。

左から荒川昭彦、加藤勉、須田朋之の各氏

板金部門

順位 名前 会社名
第1位 須田朋之
(敬称略、以下同)
ヤナセオートシステムズ(仙台市宮城野区)
経験年数:4年
コメント:いつも通りの力を出すことを心がけて、全国大会に臨みたい
第2位 柳沼春男 矢田部車体工業(福島県)
第3位 鈴木順 ミカサボディー(宮城県)

◆板金部門出場者(受験番号順)
磯島克夫 カーショップ日向(青森県)
上居康男 アベモーター・ボデー・インプレス(岩手県)
島拳士郎 テリフィック(宮城県)

塗装部門

順位 名前 会社名
第1位 加藤勉
(敬称略、以下同)
伊藤自動車鈑金塗装(福島県郡山市)
経験年数:16年
コメント:全国大会まで短い期間だが、技術を向上させて優勝を目指したい
第2位 鈴木大助 カーサービス・スズキ(福島県)
第3位 佐藤茂樹 アベモーター・ボデー・インプレス(岩手県)

◆塗装部門出場者(受験番号順)
木村祐輔 ミカサボディー(宮城県)
勅使河原一登(宮城県)
須郷穣 ヤナセオートシステムズ(宮城県)
本間匠 三陽自動車(山形県)
渡辺寿 成和自動車鈑金塗装工業(岩手県)
阿部吉則 CBP仙台(宮城県)
斎藤秀雄 カーサービス・スズキ(福島県)

見積り部門

順位 名前 会社名
第1位 荒川昭彦
(敬称略、以下同)
親和自動車整備工場(盛岡市)
経験年数:18年
コメント:東北人の恥にならないように、全力で一生懸命やってきたい
第2位 小野浩 カーサービス・スズキ(福島県)
第3位 小谷地秀章 成和自動車鈑金塗装工業(岩手県)

◆見積り部門出場者(受験番号順)
黒井辰志 ホンダ四輪販売庄内(山形県)
涌井哲也 伊藤自動車鈑金塗装(福島県)
坂本嘉紀 カーショップ日向(青森県)
阿部卓也 アベモーター・ボデー・インプレス(岩手県)
水庭誠 水庭自動車(福島県)
矢田部磨佐宜 矢田部車体工業(福島県)

このページのトップに戻る