展示会案内

実演展示会inOSAKA 開催時期2014年11月1日(土)・2日(日) 開催時間11月11日(土)10:00~17:00 11月2日(日)9:00~16:00

2013年2月、自動車車体整備業界初の全国技術大会「BPグランプリ2013」を開催。地方予選を勝ち抜いた精鋭30名がその腕を競い、頂点を目指しました。またその勇姿、技術を見るべく、北海道から沖縄にいたる日本全国から業界関係者が数多く来場。併催した「実演展示会」も好評を博しました。

「アベノミクス」ということばがメディアを賑わし、好況感を醸す一方、中小零細企業にはなかなかその効果は実感しづらいのが現状。中小零細企業が多くを占める当業界に目を転じると、保険料率の改定や異業種からの参入など、厳しい局面が続き、入庫量の減少にも頭を悩ませています。しかし、厳しい環境下においても各々は踏ん張り、逆風に抗っています。

前回大会において「技術(テクニック)はヒトに宿り、技術(テクノロジー)はモノに宿る」をコンセプトに掲げておりました。しかし昨今、さまざまな業界で次世代への技術継承の困難さが取りざたされており、途絶が懸念されています。自動車車体修理業界も例外ではありません。しかし、この仕事は技術なくして成立し得ないものです。「BPグランプリ&実演展示会2013」では、鈑金・塗装・見積りの3部門において、出場者達の姿は技術の高さや必要性を強く印象づけました。

小社といたしましては、カーアフターマーケットを支える自動車車体整備業界で誇りをもって働ける技術者の育成、研鑽の場として、また市場の発展の一助となるべく、再び「BPグランプリ&実演展示会2014」を企画しております。開催は2014年11月1・2日の二日間、インテックス大阪(大阪市住之江区)を会場として実施します。

自動車車体整備業界を活気あるものにするため、技術コンテストとともに、関連機器、資材などを一堂に会した展示会を併催いたします。こうしたイベントを実行することで、全国の仲間、さらには関連する業界すべての皆様に鈑金塗装(BP)業の大いなる存在感を訴えかけて参ります。

BPグランプリ2014&実演展示会 in OSAKA
実行委員長 石本 貴幹